イギリス人上司や同僚から学んだ 使える「ナマの英語」を書いていきます
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
前回"free"について書いたので、
もはや日本語と化している「フリー」関連のフレーズです。

タイトルにも書きましたが、
"Smoke-free"って禁煙?喫煙?


日本語的に訳すと 「タバコ、自由」=喫煙OK!!
って考える人もいそうですが、

正解は禁煙です。


「名詞」 + free → 「名詞」が存在しない/「名詞」が禁止
と覚えてください。

タバコの例を考えてみると
「名詞(タバコ)」 + free なので

「名詞(タバコ)」が存在しない/「名詞(タバコ)」が禁止
ということで「禁煙」となります。


これを理解しておけば
海外旅行で、禁煙の場所でタバコを吸ってしまう失態を避けられます!


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

Trackback

 

 

→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

厚労相たばこ1箱700円に意欲

とうとう地獄の値上げが始まるのかも知れない [汗/]小宮山洋子厚生労働相は、いろいろなデータからすると(1箱当たり)700円台ぐらいまでは税収が減らないので、少なくともそこまではた
禁煙中[2011/09/05 20:01]

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 上司はイギリス人, all rights reserved.

猫毛〔ネコゲ〕

Author:猫毛〔ネコゲ〕
東京在住在勤。
日々イギリス英語に触れているので、使えそうな表現をメモも兼ねて記録しています。
質問がありましたらどうぞ。

以前書いていた起業ブログは、別サイト作成中のため移植準備中です。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

未分類 (1)
イギリス英語 (14)
イギリスの文化 (1)
英語イディオム (1)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。