イギリス人上司や同僚から学んだ 使える「ナマの英語」を書いていきます
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
一時期の猛暑は過ぎ去りましたが、
東京はまだまだ暑い・・

「夏バテ気味」や「暑さにやられた」と伝えるには
"This heat saps our energy."


【動詞】sap(s)
徐々に~を取り除く


【名詞】sap
樹液(漆やゴムのような、木からとれるもの)や
木の中を流れている水分



ここでは動詞として使われているので、
暑さが徐々に体力・気力を奪っていくようなイメージです。


毎朝会社に行くだけでこのセリフを使う日々。
早く涼しくなってほしいものです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 上司はイギリス人, all rights reserved.

猫毛〔ネコゲ〕

Author:猫毛〔ネコゲ〕
東京在住在勤。
日々イギリス英語に触れているので、使えそうな表現をメモも兼ねて記録しています。
質問がありましたらどうぞ。

以前書いていた起業ブログは、別サイト作成中のため移植準備中です。

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

未分類 (1)
イギリス英語 (14)
イギリスの文化 (1)
英語イディオム (1)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。